くらし情報『片付けた後がカギ!断捨離リバウンドしない収納ポイント3つ』

2018年12月14日 21:30

片付けた後がカギ!断捨離リバウンドしない収納ポイント3つ

今あるモノを一目で把握できるので、重複買いも防ぐことができます。

■ 2.増えやすいメイクアイテムは一目で把握できる平面収納に

片付けた後がカギ!断捨離リバウンドしない収納ポイント3つ


断捨離で厳選されたメイクアイテムは、これ以上増えないように細かく仕切りで分けると効果的です。

一区画に1~3個程度しか収納できないようにすること、また、重なり合わないように収納することで、視覚的に把握しやすい状態になります。

ポーチなどに収納するよりも手に取りやすく、また「使ったら戻す」が簡単にできて、メイクの段取りもスムーズに進みます。

イラスト


こちらも、実際に筆者がメイクアイテムを断捨離した後に、どうすればこの状態をキープできるかと考え、薄い底板と3ミリ程度の仕切り板でDIYしたものです。

■ 3.整理が面倒な書類関係は「何となく分類」でスッキリ!

ファイルボックス
細かい分類が面倒な書類は、ファイルボックスに入れて収納すると便利です。

見出しをつけて保管することで、どのボックスに何の書類が入っているか一目でわかり、書類を縦に並べたときに傾いたりヨレたりするのを防いでくれます。

何となくの分類であっても、グループ分けができていれば、必要となったときに探しやすいですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.