くらし情報『造り付け家具は高くない!我が家が感じたメリット3つ【スパルタ!?な工務店】』

2019年3月20日 11:50

造り付け家具は高くない!我が家が感じたメリット3つ【スパルタ!?な工務店】

滋賀県東部で家を建てた筆者が、皆さんに新築やリフォームのタイミングでぜひ検討していただきたいのが、「造り付け家具」です(造作家具ともいいます)。

家づくりをお願いした大喜工務店では棚板の取り付けは大工さん、テーブルやカップボードなどの造り付け家具は専属の職人さんにオーダーすることができました。

4年住んでみて分かった、造り付け家具のメリットを3つご紹介します。

■ 1.見た目良し+ジャストフィット

我が家はほとんどがオープン棚です。 収納に関しては(見た目よりも)使いやすさを基準に考え、  扉は極力外しました。

まずは大工さんが「初めてつくった」 という苦心の作!?  キッチンの吊戸棚をご紹介します。

棚


家づくりの本で紹介されていた、カフェ風の吊り戸棚を大工さんに見せ「こんな棚を作ってほしい」とお願いしました。

脱衣室の棚やトイレの棚は以前の住まいで使っていた突っ張り棚をイメージしています。

ニッチ棚


ニッチ棚は省スペースになるのでお気に入りです。あちこちに作ってもらいました。

見せる収納、いかがですか?

カップボードと本棚


カップボードと本棚は職人さんに作ってもらいました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.