くらし情報『IKEAの木製ハンガーをリメイク!おしゃれな「飾り棚付きハンガーフック」をつくろう』

2020年11月22日 20:04

IKEAの木製ハンガーをリメイク!おしゃれな「飾り棚付きハンガーフック」をつくろう

飾り棚付きハンガーフックにバスケットを吊るす

パッと目を引く、小さな飾り棚の付いたおしゃれなハンガーフック。玄関先の「ちょい掛け」にも便利な、インテリア性の高いハンガーフックを簡単リメイクでつくってみましょう。

ハンドメイド雑貨やインテリアに関する著書もあるpinkoさんに教えてもらいました。

■ 材料は2つだけ!木製ハンガーをリメイク

飾り棚付きハンガーフックにバッグすを吊るす


帽子やバッグ、ストールなどの引っかけ収納に便利なハンガーフック。フックのアールが大きいので、持ち手の太いバッグや厚みのあるバッグも無理なく引っかけることができます。

IKEAの木製ハンガーとセリアの木材


材料として使ったのは、IKEAの木製ハンガーとセリアの木材(45×3.8cm)2つだけ。IKEAの木製ハンガーは1ピースあたり100円前後なので、材料費200円程度でつくることができます。

■ 「切って塗ってネジ留めする」だけ。わずか3ステップの簡単DIY!

つくり方はとっても簡単!「切って塗ってネジ留めする」だけの3ステップでつくることができます。
ステップ1ハンガーをカットする
木製ハンガーの両腕部分を糸ノコでカットする


木製ハンガーの両腕部分を糸ノコでカットします。両腕部分のカット面が水平になるよう注意しながら、まっすぐに切り落とします。
ステップ2ペイントする
両腕部分をカットした木製ハンガーとセリアの木材を、好みの色でペイントする


両腕部分をカットした木製ハンガーとセリアの木材を、好みの色でペイントします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.