くらし情報『【業務スーパー】砂糖よりも低カロリー!カルシウムもとれるシロップのめちゃウマ活用法』

2022年5月29日 02:40

【業務スーパー】砂糖よりも低カロリー!カルシウムもとれるシロップのめちゃウマ活用法

【業務スーパー】砂糖よりも低カロリー!カルシウムもとれるシロップのめちゃウマ活用法


パンケーキやワッフルでおなじみのメープルシロップ。実は栄養豊富で、料理にも活用できる添加物不使用の優秀アイテムだったんです。業務スーパーマニアの主婦が、カナダ直輸入&コスパ抜群のメープルシロップのおいしさと便利な活用法を詳しく紹介します。

メープルシロップの特長

原料はカエデの樹液
メープルシロップ


メープルシロップはカナダの名産品で、サトウカエデの樹液を煮詰めて作る天然の甘味料です。樹液を約40分の1までじっくり煮詰めたものがメープルシロップ、さらに煮詰めて水分を飛ばすとメープルシュガーになるそうです。

メープルシロップの栄養成分
メープルシロップは歯や骨の健康に良いカルシウム・マグネシウム、動脈硬化予防の亜鉛、余分な塩分を排出してむくみ防止に役立つカリウム、アンチエイジングに効果が期待できるポリフェノールなどの栄養成分が豊富に含まれているとのこと。

砂糖よりも低カロリーの甘味料
砂糖に比べてカロリーも低く(上白糖:391kcal/100gメープルシロップ:266kcal/100g)、砂糖の代わりに使う甘味料としてダイエット時にも重宝します。上品な甘みと深いコクのある味わいで、スイーツだけでなく料理にも活用できる点も魅力です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.