くらし情報『小田急線「新百合ヶ丘」は高級住宅街?文化施設も多く子育て環境充実の住みやすさ』

2018年1月3日 07:30

小田急線「新百合ヶ丘」は高級住宅街?文化施設も多く子育て環境充実の住みやすさ

新百合ヶ丘の住みやすさと子育て環境


今回は、小田急線の特急も停まる神奈川県川崎市麻生区の新百合ヶ丘駅は、「しんゆり」の愛称で呼ばれる街をご紹介します。
交通の便が良く、自然と住みやすさが両立されている街です。近年大規模マンションが次々と開発されてきました。駅周辺には、文化施設も多く、子ども連れでも参加できる映画イベントも注目です。

新百合ヶ丘駅のある神奈川県川崎市麻生区とは

新百合ヶ丘の住みやすさと子育て環境


川崎市麻生区は、江戸時代から麻の産業が盛んだった場所。現在も駅から少し歩けば、農地や山林が残る自然豊かな地域です。区内のほとんどが住宅用地として使われていて、ベッドタウンとしてマンション開発も盛んで、若いファミリー世帯も増えています。

新百合ヶ丘駅前には、専門店の集まるファッションビルや、映画館などが集中的に並び、休日を過ごすのも楽しい場所。神奈川県川崎市だけでなく、町田市や多摩市などの東京都下から訪れる人も多くなります。

新百合ヶ丘の住みやすさと子育て環境


川崎市の行政区の一つ、麻生区の役所も駅前にあり、各種手続きも便利です。市役所の裏手には広い図書館があり、読み聞かせの会なども開かれています。

新百合ヶ丘駅前に集まる文化施設

新百合ヶ丘の住みやすさと子育て環境


30年前から芸術に力を入れたまちづくりを始め、今ではたくさんの文化施設やアートイベントが行われています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.