ビューティ情報『美しく絞りたい人の味方「鶏胸肉」を使ったヘルシーレシピ3品』

美しく絞りたい人の味方「鶏胸肉」を使ったヘルシーレシピ3品

2018年3月13日 16:00
 

鶏むね肉のピザ風のグリル

関連リンク

・若々しい印象でいられる!「声の老化」を防ぐ方法
・美味しくて低カロリー!ぷりっぷりエビのダイエットレシピ
・朝食だけ抜いてもダメ!?ダイエットを成功させる思い切った方法
Dsc02937

栄養成分

カロリー281.2kcal
たんぱく質28g
炭水化物6.3g
脂質16g

材料

鶏胸肉半枚
トマト1/2個
ピーマン1個
ジェノベーゼソース大さじ1
チーズ1枚
白ワイン大さじ2
塩胡椒少々

手順

1.鶏胸肉を半分に開いて切り、フォークで刺す
2.袋に入れて白ワインを揉み込み、10分ほど置いておく
3.鶏胸肉を袋から取り出し、軽く塩胡椒をふる
4.表面にジェノバソースを塗り、トマト、ピーマン、チーズを乗せる
5.グリルやトースターなどで15分ほど焼けば完成

レンチン塩麹チキン

Dsc02906

栄養成分

カロリー349.6kcal
たんぱく質45.4g
炭水化物7.8g
脂質15.2g

材料

鶏胸肉1枚
塩麹大さじ2
オリーブオイル大さじ1
ローズマリー1本

手順

1.鶏胸肉にフォークを刺して袋に入れ、塩麹、オリーブオイルを揉み込む
2.さらにローズマリーを入れ、半日ほど冷蔵庫で寝かせる
3.袋から取り出しラップをして、6分ほどレンチンする
4.しばらくそのまま落ち着かせれば完成

鶏むねおろしポン酢

Dsc02827

栄養成分

カロリー365.4kcal
たんぱく質48.8g
炭水化物3.4g
脂質17.4g

材料

鶏胸肉1枚
酒大さじ1
生姜チューブ小さじ1
ポン酢大さじ2
大根1/3本
小ねぎ少々
鰹節少々

手順

1.鶏胸肉を一口大のそぎ切りにし酒、生姜チューブを揉み込み、10分ほど置いておく
2.耐熱皿に鶏胸肉、大根おろし、ポン酢を入れてラップをし、2分ほどレンチンする
3.軽くかき混ぜてさらに2分ほどレンチンする
4.皿に盛り、ネギと鰹節をかけたら完成

【コラム】鶏胸肉はダイエット食のスーパースター!

鶏胸肉はダイエット食のスーパースターです。100g中23g程度のたんぱく質を含み、脂質と炭水化物はほとんどありません。そして何より、安い!たんぱく質は脂質や炭水化物に比べ、グラム当たりの価格が高い傾向にありますが、鶏むね肉ならお財布に優しいです。

ここで、少し減量におけるたんぱく質の役割をご説明します。

減量中に野菜を食べる人は多いですが、たんぱく質をとることを意識している人は、まだ少ないかもしれません。消費カロリーが摂取カロリーを上回る減量中は、体脂肪だけでなく筋肉も減少してしまいますが、たんぱく質を摂取することで、その減少を最小限にとどめることができます。

筋肉が減少すると代謝も下がり、せっかく体重が落ちても、見た目としてもどこかぽよっとしたメリハリのない体になってしまいます。

また、たんぱく質でカロリーを摂取すると、消化にエネルギーを使うため、同じカロリーの炭水化物よりも太りづらい点も、減量中にはうれしい要素です。詳しく知りたい方は「食事誘発性熱産生」と検索してみてください。

このように、たんぱく質は減量にとって最重要といっても過言ではありません。鶏胸肉はそのたんぱく質を豊富に含んでいて、かつ低カロリー・低価格でダイエット時の強い味方というわけです。

今回ご紹介したレシピは、鶏肉の難点である硬さやくさみを減らすことに重点をおいています。鶏肉が苦手な人でも美味しく食べられるよう工夫しているので、ぜひお試しください。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.