ビューティ情報『本当にそれであってる?知っておきたい間違ったお肌の管理法』

2018年6月20日 18:00

本当にそれであってる?知っておきたい間違ったお肌の管理法

毎日しっかりと行っている肌のスキンケア。正しいと思ってやっていたことも、もしかしたら肌には良くないやり方をしていることも。肌をうまく管理してくためにも知っておきたい間違った肌の管理法をご紹介します。

毎日の肌のスキンケア
若々しくハリのある綺麗なお肌をつくったりキープするためには、毎日のこまめな肌のスキンケアが重要となってきます。

洗顔から化粧水や乳液、パックなどといったいろいろなスキンケア方法がありますが、今までに肌に良いからと正しいと思ってやっていたことが、もしかしたら逆に肌に悪影響を与えてしまう原因になっている可能性も。

目次

・1. アイクリームは幼い時から?
・2. クレンジングクリームで顔のマッサージはOK?
・3. 洗顔の最後は冷たい水で洗うのがいい?
・4. 乾燥したらミストで保湿は正しい?
毎日の肌のスキンケア
出典:GODMake.
自分の大事な肌を傷つけずにうまく管理していくためにも知っておきたい間違った肌の管理法とはどういったものがあるか、ご紹介していきます!

知っておきたいお肌の管理法

1. アイクリームは幼い時から?

小児期に保湿剤や洗顔剤、紫外線遮断のための日焼け止めは使用しても大丈夫ですが、それ以外の機能性化粧品は幼い子供の肌に塗った時に安全か安全ではないか把握ができない状態となっています。

大人になってから目の下のクマやシワができないようにと、まだ肌が成熟していない段階でアイクリームを塗ってしまうと、皮膚機能に問題が発生してしまう可能性があるので塗らない方がよいといわれています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.