ビューティ情報『『美肌菌』ってなに?医療ドクター開発・美容医療に着想を得た「スキンリファインシリーズ」で美肌を育もう【2021年7月4日(日)】』

2021年6月12日 08:00

『美肌菌』ってなに?医療ドクター開発・美容医療に着想を得た「スキンリファインシリーズ」で美肌を育もう【2021年7月4日(日)】

近年話題のワード『美肌菌』って?
人の体内・体表には、私たち自身の細胞の数以上の微生物が常に存在しています。そしてその一部が、「美肌菌」とも呼ばれ、バリア機能の鍵となる皮膚常在菌。

代表的なのは表皮ブドウ球菌と呼ばれるもので、皮膚表面や毛穴に生息し、ヒトが分泌する皮脂や汗をエサとして脂肪酸やグリセリンをつくり出し、皮脂膜と呼ばれる天然の保湿膜形成に寄与しています。

『美肌菌』を守る菌ケアとは

目次

・洗いすぎない
・紫外線予防
・保湿
・栄養
・睡眠
・「スキンリファインクリニック銀座」店舗概要
『美肌菌』を守る菌ケアとは
提供:スキンリファインクリニック
スキンリファインクリニック銀座院院長の篠原秀勝先生によると、美肌菌を守るためには、普段のスキンケア・生活習慣でも気を付けるべきポイントがあるそうで、代表的な項目は下記の5つです。

洗いすぎない

洗いすぎ、こすりすぎは、皮膚常在菌の減少や乾燥の原因となるため、クレンジングはやさしく行い、その後の洗顔も泡のクッションで肌をなでるようにし、朝の洗顔はぬるま湯だけでOK。

紫外線予防

自分の好みに合った日焼け止めをこすらないように塗ること。帽子やUVカット効果のある衣服、日傘などの併用も効果的。

保湿

肌が乾燥すればするほど美肌菌は生息できなくなるため、うるおいのある肌環境を整えることが大切。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.