くらし情報『ゾウのアレ激写! 『上野動物園』で大きな動物を超かわいく撮っちゃうコツ #33』

2018年5月25日 17:00

ゾウのアレ激写! 『上野動物園』で大きな動物を超かわいく撮っちゃうコツ #33

やはり撮影の際にはできるかぎりこれらの仕切りを入れないほうがよい、とのこと。もちろん、「檻に近寄りすぎない」など動物園のルールに従うのは基本です。
柵から顔を出す瞬間を狙う
ゾウのアレ激写! 『上野動物園』で大きな動物を超かわいく撮っちゃうコツ #33


キリンを観察しタイミングを待てば、ときどき柵から顔を出してくれます。望遠レンズがあればかわいいキリンの顔もバッチリ撮れます!

寝ている動物の撮り方は?

大型動物編、最後は寝姿を撮るコツについて。せっかく写真を撮ろうと思っても、動物たちは寝ていることも多いですよね。そんな彼らの寝姿をうまく撮るにはどうすればよいのでしょうか?
ゾウのアレ激写! 『上野動物園』で大きな動物を超かわいく撮っちゃうコツ #33


例えばカバ。ふつうにズームで撮ると、単に寝顔を撮るだけになってしまいますよね。それはそれでかわいいのですが、佐藤カメラマンのおすすめ構図は「あえて “ドン引き” にして寝ていることの物悲しさを写真で伝えてみる」。
ゾウのアレ激写! 『上野動物園』で大きな動物を超かわいく撮っちゃうコツ #33


その場合、動物は真ん中に配置して日の丸構図にするとシュールな感じも出てよいそうです。

大きな動物の撮り方編、終わり

大きな動物の撮り方編、いかがでしたか? 比較的ゆっくり動く動物ばかりなので、ブレる心配は少ないのですが、構図を決めるのが難しいと思います。引いたり寄ったり工夫をするとおもしろい写真が撮れることがわかりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.