くらし情報『豊田利晃監督も絶賛! 松田龍平が腹をくくって挑んだシーンとは?』

2018年9月4日 19:00

豊田利晃監督も絶賛! 松田龍平が腹をくくって挑んだシーンとは?

年齢を重ねるほど、失敗や挫折を経験することも多くなるものですが、そんなときこそ実際に起きたサクセスストーリーから活力をもらうのがオススメ。そこでご紹介するのは、感動の実話をもとにした注目作『泣き虫しょったんの奇跡』です。今回は、こちらの方々に本作の魅力についてお話いただきました。それは……。

写真・角戸菜摘(松田龍平豊田利晃)

主演の松田龍平さん&豊田利晃監督!

目次

・主演の松田龍平さん&豊田利晃監督!
・豊田さんとならなんでもやりたいと思った
・ひとりの人間を描く作品にしたかった
・棋士役を演じるうえで監督がリクエストしたことは?
・カメラを真正面に置かれてプレッシャーもあった
・人生はいろいろあるから泣きっぱなしです(笑)
・30代の代表作を生み出すことができた
・インタビューを終えてみて……。
・誰にでもふたたびチャンスは訪れる!
・ストーリー
・目頭が熱くなる予告編はこちら!
・作品情報
豊田利晃監督も絶賛! 松田龍平が腹をくくって挑んだシーンとは?


【映画、ときどき私】 vol. 184

これまでも数々の話題作を生み出している松田さんと監督ですが、本格的なタッグを組むのは実に16年ぶりとなります。今回はプロ棋士養成機関である「奨励会」を退会後、アマチュアからプロ編入という偉業を成し遂げた男の半生を描いた作品。

「将棋界が舞台」と聞くと、将棋のことはわからないという女子も多いと思いますが、そこはご心配なく。本作の見どころとなるのは、夢に破れた主人公がいかにして成功をつかんだのかという奇跡の道のりと、周囲の人たちとの心温まるやりとり。そこで、本作を通しておふたりが感じた思いや現場でのエピソードなどを語ってもらいました。

―豊田監督は9歳から17歳までプロ棋士の登竜門である「奨励会」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.