くらし情報『湿気で運気が下がる!?…「梅雨時期の不吉行動」3選』

2019年6月8日 20:15

湿気で運気が下がる!?…「梅雨時期の不吉行動」3選

いよいよ梅雨の季節がやってきました。この時期は湿度が上がり、水や空気がよどみます。気分も落ち込みやすくなるので、外出せずにダラダラ過ごしてしまいがち。しかし、そんな生活を送っていると、あっという間に運気が下がってしまうかも……。そこで今回は、占い師の夏目みやびさんに、”梅雨時期にしてはいけない不吉行動”を3つご紹介いただきます。チェックしておきましょう!

文・夏目みやび

・濡れた傘を玄関に放置する
・靴を濡れたまま放置
・髪を乾かさずに放置する

濡れた傘を玄関に放置する

湿気で運気が下がる!?…「梅雨時期の不吉行動」3選


外から家に帰ってきたとき、傘立てがないからといって、濡れた傘をそのまま玄関に放置する方も多いでしょう。また、雨が降るたびにビニール傘を買い、知らず知らずのうちに何本も玄関に置いてしまうこともあるのではないでしょうか。もし、あなたの家がそんな玄関なら、今すぐ整理しましょう。

風水における玄関は、良い運気が家の中に入ってくる、最も重要な場所だとされています。

そんな場所が乱雑になっていたり、濡れた傘などの湿気でジメジメしていると、良い気を家に呼び込めず、悪い気が家中に充満してしまう可能性も……。

傘は傘立てにきちんと整理し、晴れた日には屋外に干しておきましょう。傘立ての下に溜まった水を拭き取るのも忘れずに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.