くらし情報『『科捜研の女』の渡部秀が見た「沢口靖子さんのプロ意識がとにかくすごい」』

2021年9月2日 19:30

『科捜研の女』の渡部秀が見た「沢口靖子さんのプロ意識がとにかくすごい」

最先端技術を取り入れた斬新なストーリー展開と個性豊かな登場人物で、20年以上にわたって愛され続けている『科捜研の女』シリーズ。つねに新しい挑戦を続ける作品として、幅広い層から絶大な人気を誇っています。そんななか、ファンからの期待に応える形で映画化がついに実現。今回は、その舞台裏についてこちらの方にお話をうかがってきました。

渡部秀さん

目次

・渡部秀さん
・役者人生においていい分岐点となった
・素の自分は、呂太とは真逆のタイプ
・毎日、自分の時間は大切にしている
・うれしいのは、沢口さんの笑顔を引き出せたとき
・周りに気配りができる女性には見とれてしまう
・インタビューを終えてみて……。
・スケールもトリックもさらにパワーアップ!
・ストーリー
・謎が深まる予告編はこちら!
・作品情報
『科捜研の女』の渡部秀が見た「沢口靖子さんのプロ意識がとにかくすごい」


【映画、ときどき私】 vol. 410

2017年から本シリーズに参加し、京都府警科学捜査研究所に所属する物理研究員・橋口呂太を演じている渡部さん。誰にでもタメ口で天真爛漫な性格ながら、鑑定では天才肌なところを発揮する甘いもの好きの呂太は、シリーズでも人気キャラクターのひとりです。そこで、科捜研チームの一員である渡部さんの役へのこだわりや意外な一面について教えていただきました。

―本作は、シリーズ初の劇場版となりましたが、テレビ版との違いを感じましたか?

渡部さんまずは、撮り方も含めてスケール感が圧倒的に違いましたね。あとは、キャストもこれまでのオールスターが勢揃いしているので、僕自身も撮影前からすごくワクワクしていました。とにかく、見ごたえのある作品になっていると思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.