くらし情報『筋トレの味方!?今話題の”沼”について栄養士が解説!』

2020年5月31日 15:00

筋トレの味方!?今話題の”沼”について栄養士が解説!

目次

・「沼」の紹介
・「沼」が減量食として紹介される理由3つ
・「沼」の栄養
筋トレの味方!?今話題の”沼”について栄養士が解説!


今、筋トレをする人たちの間で「沼」と呼ばれる減量食が注目されています。「沼」は、動画サイトYouTubeでマッスルグリルのシャイニー薊さんが、ボディビルダーが体重コントロールするときの食事として紹介したものです。
今回はあすけん栄養士が、話題の「沼」の栄養について解説します。

「沼」の紹介

炊飯器を使い、米・乾燥わかめ・乾燥しいたけ・オクラ・鶏むね肉・カレー粉で作られる「沼」は、手軽で安価な減量食として紹介されています。出来上がりはお粥(雑炊)のようになり、見た目が沼のようなので「沼」と名付けられたようです。
作り方は動画で詳しく解説されていますが、ここでも簡単に紹介します。

<材料>10合炊きの炊飯器を使用
・米…272g
・乾燥しいたけ(スライス)…ひとつかみ
・乾燥わかめ…ひとつかみ
・おくら…10本
・鶏むね肉(皮なし)…679g
・カレー粉…スプーン2杯程
・塩コショウ…少々
・水…1.8~2.0L

<作り方>
10合炊きの炊飯器に、すべての材料を切らずにそのまま入れ、炊飯する。6~8時間保温にしてからいただく。
※炊飯器で調理する際は、取扱説明書を確認し、記載事項に従って行ってください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.