くらし情報『目から鱗…心に響いた保活勉強会!ママや保育士の熱心な意見に圧倒され…』

2021年7月19日 13:30

目から鱗…心に響いた保活勉強会!ママや保育士の熱心な意見に圧倒され…

目次

・そもそも「保活勉強会」とは?
・保育園の申請書を提出済みだったけれど…
・「はじめまして」同士でも、気持ちは一緒
・想像以上の熱心さが刺激となった
・著者:黒井夢乃
体験談保活


現在、5歳と2歳の2児ママである私が、ふとしたきっかけで「保活勉強会」なるものに参加しました。保活しているママたちが保活についていろいろ語り合う会で、大変有意義な勉強会でした。私にとってはとてもよかったので、どのような会であったのか少し紹介したいと思います。

そもそも「保活勉強会」とは?

私が保活勉強会に参加したきっかけは、以前お世話になった助産院に通うママたちや助産師さんも含む数百人規模のグル-プLINE内での告知でした。これまでもLINEを通して積極的なママたちが離乳食勉強会を開催したり、親子ヨガサークルを発足したりと、にぎやかに告知し合っていました。

そんななか、元保育士さんによる「保活勉強会」なるものが近日開催されるとの告知を発見したのです。内容は保育士視点から見た保育園の選び方についてで、参加人数は6名程度までと限定されたクローズドな勉強会兼ママ友同士のお茶会のような、気軽な会というニュアンスでした。

保育園の申請書を提出済みだったけれど…

保活勉強会に参加した時期は、次女を保育園に4月入園させようとしていた、前の年の10月ぐらいでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.