くらし情報『【インタビュー】杉野遥亮×松尾太陽×甲斐翔真 NOT「けだもの男子」の僕ら、何男子?』

2017年11月13日 17:30

【インタビュー】杉野遥亮×松尾太陽×甲斐翔真 NOT「けだもの男子」の僕ら、何男子?

Photo by cinemacafe.net

「けだもの男子」とは、「女の子には優しく、ときに強引で男らしく、好きな子の前だけ素直になる一途さを併せ持つ新たな男子」像だという。なかなか悩ましい設定ではあるものの、現在dTV&FODで配信中のドラマ「花にけだもの」のメインキャラクターを務める杉野遥亮松尾太陽甲斐翔真の3人に、自身の「けだもの男子」度を測ってもらうとした。

甲斐:2ですね!けだもの男子って、相当自分に自信がないと言えないですよね!?
松尾:0…?というか、自分に(要素が)あるかどうかすらも、わからない…。「あったらいいな」という希望で、ないものねだりです(笑)。
杉野:女の子に優しいのはあるとして、一途なほうだと思うので、それで50%くらいは当てはまっています。男らしさですか?ほど遠い気が…。

全員遠慮がちな数字で、現実的なところでは低めのカウンターとなった。しかし、ドラマ内では、しっかりと「けだもの男子」と化し、見る者の胸をキュンキュンさせてくれる。

3人それぞれが魅力的な登場人物に扮したdTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」は、「Sho-Comi」で連載され、累計発行部数200万部を突破した人気コミックの同名映像化。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.