くらし情報『高畑充希&桐谷美玲&石原さとみ&武井咲、各々の道を歩む12月生まれの国民的美女たち』

2018年12月19日 12:22

高畑充希&桐谷美玲&石原さとみ&武井咲、各々の道を歩む12月生まれの国民的美女たち

、あまりにも真面目で“四角四面”な、なかなかの強烈キャラ。美味しい物を食べまくり恍惚の表情を浮かべるかと思えば、時には歌って踊り、コスプレや変顔も炸裂。そのコメディ演技のさじ加減が絶妙だ。

12月28日(金)からは、大泉洋と三浦春馬と共演する『こんな夜更けにバナナかよ愛しき実話』が公開に。大泉さん演じる難病を抱えた男・鹿野が好きになるも、実は医学生の田中(三浦さん)と交際している新人ボランティアの女子大生・美咲を好演する。

さらに1月スタートのTBS新ドラマ「メゾン・ド・ポリス」では、「とと姉ちゃん」では早くに亡くなった“とと”西島秀俊との再共演が実現、刑事役に初挑戦する。TBS連続ドラマのレギュラー出演は「金八先生」以来約10年ぶりだ。4月には、ヘレン・ケラーを2度演じた代表作である舞台「奇跡の人」でアニー・サリヴァン先生役に挑み、ヘレンはいまや中学生となった鈴木梨央が演じる。『アオハライド』の三木孝浩監督は以前、高畑さんの「奇跡の人」を観劇後、彼女を「ナチュラルボーン女優」と評していたが、異論を唱える人はいないだろう。

大ブレイク前夜、福田雄一脚本・演出の舞台「スマートモテリーマン講座」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.