くらし情報『田中圭&中村倫也ら遅咲きブレイク俳優も!2018年大躍進を遂げた男たち』

2018年12月31日 09:30

田中圭&中村倫也ら遅咲きブレイク俳優も!2018年大躍進を遂げた男たち

Photo by cinemacafe.net

その顔も名前ももちろん知っていたし、これまでの出演作は数々観てきたはずなのに、2018年、誰もが認める大躍進を遂げた男たち。例えば、4~6月に放送された「おっさんずラブ」の田中圭や林遣都、朝ドラ「半分、青い。」などの中村倫也は“遅咲き”のブレイク俳優といっていいだろう。また、同様に子役時代から長いキャリアがありつつも、今年になって一躍その名を広めた若手俳優たちもいる。2018年の顔となる彼らの活躍をふり返った。

芸歴19年目の正直!「24時間テレビ」も大成功

1984年7月10日、東京都生まれ、15歳でデビューした田中圭。ドラマ「WATER BOYS」(03)で山田孝之演じる主人公の親友を演じて注目を集めるようにはなったが、なかなか日の目を見ない時期が続いた。ドラマ、映画、舞台とコツコツと活動を続け、近年ではそのルックスと確かな演技力でバイプレイヤーとしての実力を発揮。

『図書館戦争』シリーズでは岡田准一演じる堂上教官の同期・小牧役を熱演したほか、「びったれ!!!」「5→9~私に恋したお坊さん~」「東京タラレバ娘」「恋がヘタでも生きてます」「伊藤くんA to E」など、その姿を見ない日はないほどの引っ張りだことなった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.