くらし情報『二足のわらじイケメン座談会(後編) - イケメンが仕事で損したこととは』

2015年8月7日 11:00

二足のわらじイケメン座談会(後編) - イケメンが仕事で損したこととは

同じ事をいっても牛田がいうから意味があると思われたいです。

井上さん:独立して自分の店を持ち何店舗かだしたいと思っています。顧客獲得の為にもメディアで露出していければと思っています。

○まとめ

仕事について熱く語ってくれた働くイケメン達。イケメンだからといって必ずしも得をすると思うのは大間違いで、彼らは、いくら努力しても中々、努力を認めてもらえない……。仕事で成功しても顔がいいからと周囲が思ってしまいがち。

きっと仕事のできる美人も同じ事で悩んでいる人はいるだろう……。顔がいい人は、普通の人以上に技量をつけていかなければいけない。更に努力しなくてはいけないのである。
う~ん、外見がいいのも苦労するのだなぁ……。そこそこが一番と妙に納得する沖でありました。

沖直実
ラジオパ-ソナリテイ-と司会をやりながら、2004年からイケメン評論家として「沖直実のいい男祭り」というイケメント-クイベントを開催。キャスティング、プロデュ-ス、司会をしており、城田優くん、斎藤工くんも出演。他、イケメンに関しての情報番組でコメント、イケメンキャスティング、オ-ディションの審査員等活躍している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.