くらし情報『道に書かれた『うんちあり』の字 真相に「ゾッとした」「怖すぎる…」』

2021年10月21日 18:22

道に書かれた『うんちあり』の字 真相に「ゾッとした」「怖すぎる…」

道に書かれた『うんちあり』の字 真相に「ゾッとした」「怖すぎる…」

道を歩いていると、貼り紙や看板を使った注意喚起を目にすることがあります。

また、道路標識や路面標示には、道行く人たちに注意をうながしたものも。私たちは文字によって、いろいろな情報を共有しているのです。

地面に書かれたメッセージの意味

日報(@nippou_)さんが投稿した1枚の写真に、反響が上がっています。

写っているのは、道に書かれた文字。そこには、チョークのようなものでこのように書かれていました。

「うんちあり」

きっと画像を見たほとんどの人は、「この先に犬や猫のウンチが落ちていて、誤って踏まないよう呼び掛けてくれているのだろう」と思ったでしょう。

しかし、その真相は…このメッセージが目撃された北海道特有のものだったのです。

道に書かれた『うんちあり』の字 真相に「ゾッとした」「怖すぎる…」

この画像に書かれたメッセージは、ヒグマがいた痕跡を記し、注意喚起するためのものだったのです。

日本では北海道のみに生息する、ヒグマ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.