くらし情報『アンジャッシュ児嶋、渡部の不祥事を涙ながらに謝罪 「相方から見ても気持ち悪い」』

2020年6月12日 18:39

アンジャッシュ児嶋、渡部の不祥事を涙ながらに謝罪 「相方から見ても気持ち悪い」

アンジャッシュ児嶋、渡部の不祥事を涙ながらに謝罪 「相方から見ても気持ち悪い」

お笑いコンビ『アンジャッシュ』の渡部建さんが不倫報道によって芸能活動を自粛を発表。

2020年6月12日に放送された、渡部さんがMCを務めるラジオ番組『GOLD RUSH』(J-WAVE)は、相方である児嶋一哉さんが代打で出演しました。

児嶋さんは、渡部さんの不祥事を涙ながらに謝罪。ネット上では、児嶋さんのコメントに反響が上がっていました。

アンジャッシュ児嶋「立場的に僕のほうが弱かった」謝罪コメント全文

児嶋さんは、渡部さんの不祥事について説明。

「相方から見ても気持ち悪い」と、強い言葉で渡部さんの行動を非難しました。

うちの相方、渡部が不倫ですね、不倫をしましてそれがもうね、笑えない。

笑える不倫もないんですけど、笑えない、質が悪い、気分が悪い、相方から見ても気持ち悪い不倫をしまして、世間をものすごく騒がしてしまっています。

あいつは自粛という形で僕が代わりにやらせていただくことになりましたけど…。

GOLD RUSHーより引用

大きく息を吸って、しばらく言葉を詰まらせた児嶋さん。

渡部さんは「天狗になっていた」と、振り返りこれまでの言動についても指摘しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.