くらし情報『感染発覚のゴールデンボンバー・歌広場が、直近の行動を公表 内容に「恐ろしい」の声』

2020年8月7日 13:12

感染発覚のゴールデンボンバー・歌広場が、直近の行動を公表 内容に「恐ろしい」の声

目次

・歌広場淳が直近の行動をブログで公開
・メンバーの感染に、鬼龍院翔がコメント
感染発覚のゴールデンボンバー・歌広場が、直近の行動を公表 内容に「恐ろしい」の声

2020年8月6日に、エアーバンド『ゴールデンボンバー』の歌広場淳さんが、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)に感染したことが明らかになりました。

所属事務所によると、歌広場さんは同月4日に体温をはかった際、37.5℃を計測。味覚異常や体調を崩すなどの症状は出ておらず、6日時点では平熱とのことです。

ほかのメンバーもPCR検査を受けましたが、歌広場さん以外は全員陰性だったといいます。

歌広場淳が直近の行動をブログで公開

発表の同日、歌広場さんはブログを更新し「仕事に支障をきたしてしまい、申し訳ございません」と謝罪。

これまで感染予防対策を行っていたにも関わらず、陽性が確認されたことにショックを受けたことを明かし、直近の自身の行動を公表しました。

普段からの感染予防に加え、配信番組の撮影や今月1日の無観客配信ライブに向けても特に対策を心がけていたので、自分自身、今回の陽性判定に愕然としました。

以下、直近の行動です。

28日 配信ライブに向けたPCR検査 リハーサル

29日 自宅待機 前日の検査陰性の報告

30日 配信番組撮影

31日 自宅待機

8月1日 無観客配信ライブ

2日 自宅待機

3日 自宅待機

4日 発熱(37.5)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.