くらし情報『活動自粛処分になった山下智久 対するカズレーザーの発言が「的確」と話題に』

2020年8月18日 13:08

活動自粛処分になった山下智久 対するカズレーザーの発言が「的確」と話題に

活動自粛処分になった山下智久 対するカズレーザーの発言が「的確」と話題に

2020年8月17日、歌手で俳優の山下智久さんが、一定期間の芸能活動自粛処分になったことが発表されました。

所属事務所によると、山下さんは『KAT-TUN』の亀梨和也さんや知人男性と飲食店を訪れた際、酒を提供する店で居合わせた未成年の女性と席をともにしてしまったのだそう。

山下さんたちは、店側から女性が「成人している」と紹介を受けており、また飲酒の有無も把握していなかったといいます。

カズレーザー「極端に厳しいかっていったら…」

同月18日、情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)では、番組の冒頭で山下さんの芸能活動自粛処分について報道。

MCの小倉智昭さんが「今の芸能界は厳しすぎるくらいに厳しい」と指摘した中、スペシャルキャスターのカズレーザーさんは「お笑いタレントである狩野英孝さんの3年前と同じ状況」と述べた上で、次のように発言しました。

狩野さんは半年休んじゃったから、じゃあ山Pは休まなくていいのかっていうルールになっちゃう。前例があるので、仕方がないと思いますけど。

とくダネ!ーより引用

狩野さんといえば、2017年に22歳と偽っていた未成年の女性との関係が一部週刊誌で報じられ、約半年もの間、芸能活動を自粛したことで話題になりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.