くらし情報『自宅で切り花を楽しむには? プロから聞いた『育て方のコツ』が、ためになる』

2021年2月13日 18:04

自宅で切り花を楽しむには? プロから聞いた『育て方のコツ』が、ためになる

花の種類にもよるけど、例えばシクラメンとかは、乾燥に弱いね。

観葉植物は丈夫だけど、風通しがいいところに置かないと傷みやすい。

逆に、乾燥に強いのは多肉植物とか、冬だとポインセチアぐらいかな。

一概にはいえませんが、たいていの花が乾燥に弱いため、暖房器具などによる人工的な暖かさは花の寿命を縮めることになるのだとか。

鉢植えと切り花の場合、日持ちさせたいのであれば、それぞれ以下の点に注意して置くと、いいそうですよ!

自宅で切り花を楽しむには? プロから聞いた『育て方のコツ』が、ためになる

もう1つのポイントである水やりについてです。鉢植えであれば、基本的には「土が乾いたタイミングで、たっぷりの水を与える」というのが一般的ですが、花の種類や季節によっても左右されるため、こまめに花の状態を確認しながら水を与えることが必要です。

切り花の場合は、だいたい1日に1回花瓶の水を替えたらいいので、地道な作業が苦手な人でもチャレンジしやすいでしょう。

花に虫がわくのが苦手!そんな人にオススメなのは…

花を育てるにあたって、もう1つ気になるのは虫がわく問題。虫が大嫌いな筆者が、漆原店長に「虫がわいてくるような状況は避けたい」と相談すると…。

虫がわいてくるとしたら、風通しの問題だね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.