くらし情報『自分を眺める習慣を日常の中に根付かせると、ちょっと生きることが楽になる』

2021年2月28日 12:27

自分を眺める習慣を日常の中に根付かせると、ちょっと生きることが楽になる

目次

・吉元由美の『ひと・もの・こと』
・VS食洗機〜自分を笑うと楽になる
自分を眺める習慣を日常の中に根付かせると、ちょっと生きることが楽になる

吉元由美の『ひと・もの・こと』

作詞家でもあり、エッセイストでもある吉元由美さんが、日常に関わる『ひと・もの・こと』を徒然なるままに連載。

たまたま出会った人のちょっとした言動から親友のエピソード、取材などの途中で出会った気になる物から愛用品、そして日常話から気になる時事ニュースなど…さまざまな『ひと・もの・こと』に関するトピックを吉元流でお届けします。

VS食洗機〜自分を笑うと楽になる

食洗機にお皿を並べるとき、なぜか挑戦的になっている自分がいます。

「この油汚れは落とせるか?落とせるものなら落としてみよ」

もちろん、汚れはさっと水に流してから食洗機に入れます。ご飯茶碗はスポンジで洗ってから。あともう少し頑張れば、普通に洗い終えるくらいでしょうか。でも、少し、食洗機のために汚れを残します。

一方夫はほとんど汚れを洗い落としてから食洗機に。食洗機の一つのメリットは、手で洗うよりも少ない水の量で洗えること。

それを考えると、夫の洗い方は水の量、労力ともに無駄が多いと思いつつ……甘えてお願いしています(笑)。

自分を眺める習慣を日常の中に根付かせると、ちょっと生きることが楽になる

まったく、意味不明な挑戦です。なぜそんなテンションになるのか自分でも理解不能なのですが、そんな自分の滑稽さを自覚しつつ、毎回挑んでしまいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.