くらし情報『「何を不足に思うか」を考えてみる そこにあるものの中に豊かさを見いだしていく』

2021年3月7日 13:29

「何を不足に思うか」を考えてみる そこにあるものの中に豊かさを見いだしていく

目次

・吉元由美の『ひと・もの・こと』
・旅の始まりに〜豊かさは心の中に
「何を不足に思うか」を考えてみる そこにあるものの中に豊かさを見いだしていく

吉元由美の『ひと・もの・こと』

作詞家でもあり、エッセイストでもある吉元由美さんが、日常に関わる『ひと・もの・こと』を徒然なるままに連載。

たまたま出会った人のちょっとした言動から親友のエピソード、取材などの途中で出会った気になる物から愛用品、そして日常話から気になる時事ニュースなど…さまざまな『ひと・もの・こと』に関するトピックを吉元流でお届けします。

旅の始まりに〜豊かさは心の中に

羽田から2時間の南の島。レンタカーを借り、さらに南へ走ること2時間。ほぼ一本道の国道を海沿いに走り、さとうきび畑が広がる中を走り、ただただ長閑な風景の中を走っていきます。

国道沿いにぽつぽつとカフェがあったり、お土産屋さんがあったり。どのお店も閉まっていたのは、このご時世だけの理由ではないかもしれません。

平日だったからか、大型のスーパーマーケットの駐車場も閑散としていました。

「何を不足に思うか」を考えてみる そこにあるものの中に豊かさを見いだしていく

友人に会うために初めて訪れた島。到着し、荷物が出てくるのを待っているとき、観光案内のビデオの中で青年が歌う島唄に、なぜか懐かしさで胸がいっぱいになりました。

遠い郷愁のような。三線の音色に、胸の奥の弦が弾かれるような。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.