くらし情報『貧困でご飯を食べられない人に無料食堂をしていたら… 悪意ある注文に怒りの声』

2021年5月12日 18:52

貧困でご飯を食べられない人に無料食堂をしていたら… 悪意ある注文に怒りの声

貧困でご飯を食べられない人に無料食堂をしていたら… 悪意ある注文に怒りの声

奈良県奈良市に店を構える、とんかつ店まるかつ(@marukatsunara)。

2018年5月から、無料食堂を行っています。

お腹が空いてもお金がなくてごはんを食べられなかったり、子供においしいごはんを食べさせられなかったりした場合は、店長のおごりで無料で食べられる取り組みです。

貧困でご飯を食べられない人に無料食堂をしていたら… 悪意ある注文に怒りの声
貧困でご飯を食べられない人に無料食堂をしていたら… 悪意ある注文に怒りの声
貧困でご飯を食べられない人に無料食堂をしていたら… 悪意ある注文に怒りの声

しかし、2021年4月頃から利用者に変化が出てきたといいます。

これまで、無条件で食事を無料提供していたものの、元気でお金もありそうな印象の人を中心に、弁当を8個や10個も注文する人が増えてきたのだとか。


家庭によって事情は異なるため、店側としては見た目で判断せず、できるだけ続けたい意向を示しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.