くらし情報『喜ばせることも、喜ぶことも愛 「与えられている」から「与える」ことができる』

2021年5月23日 11:15

喜ばせることも、喜ぶことも愛 「与えられている」から「与える」ことができる

目次

・吉元由美の『ひと・もの・こと』
・喜ばせ上手、喜び上手
喜ばせることも、喜ぶことも愛 「与えられている」から「与える」ことができる

吉元由美の『ひと・もの・こと』

作詞家でもあり、エッセイストでもある吉元由美さんが、日常に関わる『ひと・もの・こと』を徒然なるままに連載。

たまたま出会った人のちょっとした言動から親友のエピソード、取材などの途中で出会った気になる物から愛用品、そして日常話から気になる時事ニュースなど…さまざまな『ひと・もの・こと』に関するトピックを吉元流でお届けします。

喜ばせ上手、喜び上手

もしもこの世界にたったひとりきりだとしたら。その世界には必要とするもの以上の豊かさがあり、誰にも束縛されない自由があるとしたら……。

ありえない仮定ですが、極端に考えることで改めて気づくことがあります。どんなに豊かで自由であっても、人はひとりでは生きていけません。

決して豊かでなくても、わかちあえる人がいて、ささやかなことも喜び合える人と共にいられること、プレゼントをする人がいるというのは、本当に幸せなことです。

喜ばせることも、喜ぶことも愛 「与えられている」から「与える」ことができる

その人を喜ばせたい。誕生日やクリスマス、記念日だけでなく、ちょっとしたお礼のものを選ぶときも、どんなものが喜んでもらえるか考えます。

喜んでもらいたい……これは『愛』だと思うのです。喜ばせたいという思い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.