くらし情報『サンドウィッチマンの勢い増す理由 ついにゴールデンMCへ』

2019年8月16日 20:41

サンドウィッチマンの勢い増す理由 ついにゴールデンMCへ

サンドウィッチマンの勢い増す理由 ついにゴールデンMCへ


サンドウィッチマン伊達みきお(44)と富澤たけし(45)が麒麟の川島明(40)と10月スタートの「ウワサのお客さま」(フジテレビ系・金曜午後9時)でMCを務めると、一部スポーツ紙が報じた。

隠れた名店から人気チェーン店までさまざまなお店を取材し、個性的な「お客さま」を取り上げる同番組。記事によると今年1月と4月に放送された特番では川島がMCをつとめたが、レギュラー化にあたりサンドの2人が加入。サンドにとっては同局ゴールデン枠でのレギュラーMC初挑戦となるという。

「番組のレギュラー化にあたり、2015年4月から放送されていた2時間単発特番枠『金曜プレミアム』は9月末で終了。低視聴率打開を目指すフジにとって、“重点枠”と位置付けられています。そのため、『バイキング』初期の人気企画『地引き網クッキング』を担当しているサンドウィッチマンに託したようです」(芸能記者)

もともと07年の「M-1グランプリ」でグランプリを獲得し、その芸が注目されたサンド。今やすっかりコンビでMCとして活躍し、現在はキー局・地方局で8本のレギュラー準レギュラーを抱えている。そんな彼らに大きな仕事が舞い込んだ陰には、昨今の人気急上昇も影響しているという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.