くらし情報『シングルマザーの生活費はどのくらい?離婚後の母子家庭に必要なお金を解説!』

2019年9月18日 14:22

シングルマザーの生活費はどのくらい?離婚後の母子家庭に必要なお金を解説!

目次

・離婚したら自分と子供でどれくらい生活費がかかる?
・シングルマザーが毎月の収入を増やすにはどうすればいい?
・シングルマザーが生活費を上手にやりくりするコツは?
・シングルマザーに必要な生活費に関するまとめ
シングルマザーの生活費はどのくらい?離婚後の母子家庭に必要なお金を解説!


https://manetasu.jp

離婚によってシングルマザーになる女性は、経済的な面がいちばん気になるのではないでしょうか?自分の収入だけで子供と無事生活していけるのか、考えれば考えるほど不安になるものです。

本記事では、シングルマザーの生活費がどれくらいなのかについて説明します。離婚するときには、必要な生活費を見積もり、生活費を確保する手段を考えておきましょう。

離婚したら自分と子供でどれくらい生活費がかかる?

離婚したら自分と子供でどれくらい生活費がかかる?


厚生労働省「平成28年度全国ひとり親世帯等調査結果の概要」

シングルマザー自身の労働による年収は平均200万円
母子世帯の母の平均年間就労収入は200万円となっています。ちなみに、父子世帯の父の平均年間就労収入は398万円なので、シングルマザーが働いて得られる年収はシングルファーザーのほぼ半分ということです。

シングルマザーの約半数は非正規雇用
働いているシングルマザーのうち、正規の職員・従業員である人は44.2%、自営業の人は3.4%、パート・アルバイト等の人は43.8%です。約半数は非正規雇用と考えられるので、年収が少ないのもやむを得ないと言えます。

実家暮らしでも「児童のいる世帯」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.