くらし情報『【年末調整】生命保険料控除申告書の書き方&注意点をFPがわかりやすく解説!』

2019年11月10日 14:00

【年末調整】生命保険料控除申告書の書き方&注意点をFPがわかりやすく解説!

保険金等の受取人については証明書に記載がないため、保険証券や契約内容のお知らせ(通知書)、保険会社の契約者サイトなどによる確認が必要です。

〈記入例(見本)〉
保険料控除証明書から必要項目を転記する


出典:国税庁(筆者により加筆)

  • 保険会社等の名称
  • 保険等の種類
  • 保険期間又は年金支払期間
  • 保険等の契約者の氏名
  • 保険金等の受取人氏名・続柄
  • 新・旧の区分
  • あなたが本年中に支払った保険料等の金額
  • (1)保険会社等の名称
    契約している保険会社の名称を記入します。

    (2)保険等の種類
    控除証明書に記載された「保険種類」または「年金種類」に記載されている保険(・年金)種類を転記します。

    (3)保険期間又は年金支払期間
    控除証明書に記載された「保険期間」または「年金支払期間」に記載されている期間を転記します。

    (4)保険等の契約者の氏名
    控除証明書に記載された「契約者名」を転記します。

    (5)保険金等の受取人氏名・続柄
    受取人の氏名は保険証券や契約内容のお知らせ(通知書)、保険会社の契約者サイトなどで確認し、納税者との続柄を記入します。年金契約であれば控除証明書に記載された「年金受取人名」と「年金支払開始日」を転記します。

    (6)新・旧の区分
    控除証明書に記載された「適用制度」

    関連記事
    新着くらしまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.