くらし情報『クレジットカードが作れない人必見!審査落ちする理由&対策方法をFPが解説』

2020年2月15日 20:00

クレジットカードが作れない人必見!審査落ちする理由&対策方法をFPが解説

なので、複数枚のカードでキャッシング枠を設定していた場合、新しく申し込んだカードにキャッシング枠があり合計すると年収の三分の一を超える時には、審査落ちということになります。

クレヒス(クレジットヒストリー)に問題があった
これまでの点で問題がなかったとしても、個人情報やこれまでのカードの使用履歴(クレヒス)に問題があると、やはり審査落ちを逃れることはできません。

信用情報機関と呼ばれる所には、個人情報や過去のクレジットカード利用履歴情報などの個人信用情報が記録されています。この情報に問題があると、ブラック判定されてしまいます。そしてブラック判定をされてしまうと、審査落ちのリスクが非常に高くなります。

信用情報機関とは?ブラック判定される原因はこれ!

信用情報機関とは?ブラック判定される原因はこれ!


では、具体的にはどのような情報がブラック判定されることになるのでしょうか?また、信用機関とは一体なんでしょうか?信用機関とは聞き慣れない名前ですよね。

ということで、以下ではその期間について、またなぜブラック判定になるのかについて述べていきます。

[adsense_middle]

信用情報機関について
ここでは、信用情報機関について説明いたします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.