くらし情報『テレビの故障は家財保険で補償される?補償範囲&請求方法をFPが解説!』

2020年5月28日 14:00

テレビの故障は家財保険で補償される?補償範囲&請求方法をFPが解説!

目次

・テレビの故障は家財保険で補償される!
・液晶割れの補償範囲と補償金額は契約次第!
・故障の理由や免責金額の範囲内なら補償ナシ
・保険金額の「上限」には注意が必要
・請求方法は「保険会社への連絡と見積もり」から!
・賃貸で子供がいるなら家財保険・火災保険は必須!
・テレビが故障したら家財保険を活用しよう!
テレビの故障は家財保険で補償される?補償範囲&請求方法をFPが解説!


https://manetasu.jp

こんにちは、婚活FP山本です。賃貸物件で利用されがちな家財保険ですが、気になることの1つに「テレビの故障は補償されるのか」が挙げられます。保険といえば「火事など大掛かりなこと」でないと補償されないイメージもありますから、それも仕方ない見方かもしれません。

ぜひこの機に、正しく家財保険を知っておきましょう。今回は、テレビの故障を主軸に家財保険の基本についてお伝えします。あなたの人生に、お役立てくださいませ。

テレビの故障は家財保険で補償される!

テレビの故障は家財保険で補償される!


まずは早速、テレビの故障と家財保険の関係についてお伝えします。結論からいえば、テレビが故障した場合は「家財保険の補償対象」です。買い替えであっても修理であっても、基本的にその費用は家財保険の契約に沿って補償してもらえます。

なお、この補償には「破損・汚損」の契約が必要です。この契約さえしていれば、「不測かつ突発的な事故」の場合、テレビの故障が補償対象になります。分かりにくい場合は、「うっかり事故」と考えれば大丈夫です。うっかり壊してしまったときは家財保険を使いましょう。

また、これは子供が壊した場合だけでなく、大人でも「うっかり」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.