くらし情報『ママ必見! 正しい粉ミルクの作り方と赤ちゃんに最適な温度や量』

2018年12月4日 20:30

ママ必見! 正しい粉ミルクの作り方と赤ちゃんに最適な温度や量

目盛りは泡の下で合わせましょう。

全体を混ぜ合わせる
再度、乳首・蓋を取りつけ、全体をよく混ぜ合わせます。この際も、哺乳ビンでヤケドをしないように気をつけましょう。

適温まで冷ます
混ぜ終えたら、哺乳ビンを流水に当てたり、水を張ったボウルに浸けるなどして、人肌程度(40度程度)にまで冷ましましょう。

手首の内側に垂らし、温度を確認します。

完成
温度が冷めたことが確認できたら、粉ミルクの準備は完了です。

外出時に便利な粉ミルクはキューブタイプ

外出先で粉ミルクを作る場合は、キューブタイプの粉ミルクが扱いやすくて便利です。持ち運びやすいだけではなく、調乳時もサッとキューブを入れるだけで作れるため、慌てずに授乳ができますよ。

手順はシンプルですが、慣れるまではよく確認を

「清潔に保つ」「計量を間違えない」「温度に注意する」の3つのポイントを押さえておけば、粉ミルク作りの手順自体はシンプル。慣れてくればいちいち確認しなくてもスムーズに行えるようになるでしょう。

慣れるまでは間違わないようによく確認して作ってあげてくださいね。ママはもちろん、パパや祖父母でも授乳できるのが粉ミルクの利点。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.