くらし情報『神奈川・藤沢 畑や海もあって、ほどよい田舎が心地よい、イメージがガラリと変わった街「藤沢」の暮らし – Vol. 32【プチDIY女子達のお部屋案内】』

2020年1月14日 06:55

神奈川・藤沢 畑や海もあって、ほどよい田舎が心地よい、イメージがガラリと変わった街「藤沢」の暮らし – Vol. 32【プチDIY女子達のお部屋案内】

goodroomのスタッフが住んで本当に良かった街を紹介する連載。32回目にご紹介するのは、神奈川県の「藤沢」です。藤沢駅は、JR東海道線や湘南新宿ライン、小田急線、江ノ島電鉄線の走る街。東海道線を使えば新橋駅まで43分、湘南新宿ラインで新宿駅まで50分。江ノ島電鉄を使えば江ノ島や鎌倉方面への観光にも使えます。都心へのアクセスの良さと適度な自然、大型のショッピングモールがいくつもあるということもあって、ファミリーのみならず、幅広い世代の「郊外型の暮らし」を叶えてくれる街として人気です。

でも実はわたし、藤沢には「郊外にあるけれど、どこか都会っぽい」イメージを持っていたのです。そのイメージは今回の取材で、いい意味で崩れました。藤沢市全域を巡ってきましたので、その様子をレポートします。

目次

・すべてがコンパクトにまとまってる。買い物に便利な藤沢駅前
・藤沢には美味しい野菜が豊富にある!?
・郊外ならではの広大な敷地を活用した、センスあるお店たち
・感性を磨きたいならここ「湘南T-SITE」
・1日の終わりは、海を眺めて過ごす生活を
・藤沢市の住み心地って?


藤沢市の賃貸を探す

すべてがコンパクトにまとまってる。買い物に便利な藤沢駅前

1日の乗降客数は、なんと40万人もいるという藤沢駅。駅の周辺は大きなビル群がいくつも建っています。

神奈川・藤沢 畑や海もあって、ほどよい田舎が心地よい、イメージがガラリと変わった街「藤沢」の暮らし  – Vol. 32【プチDIY女子達のお部屋案内】


神奈川・藤沢 畑や海もあって、ほどよい田舎が心地よい、イメージがガラリと変わった街「藤沢」の暮らし  – Vol. 32【プチDIY女子達のお部屋案内】


神奈川・藤沢 畑や海もあって、ほどよい田舎が心地よい、イメージがガラリと変わった街「藤沢」の暮らし  – Vol. 32【プチDIY女子達のお部屋案内】
無印良品やニトリといった人気のインテリアショップから、ビックカメラなどの電気屋さん、ドン・キホーテやドラッグストア、チェーンの飲食店など……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.