くらし情報『ハウスメーカーの家づくりの流れとスケジュールとは?・前編【ハウスメーカーに5年勤めて分かった!】』

2019年3月29日 21:30

ハウスメーカーの家づくりの流れとスケジュールとは?・前編【ハウスメーカーに5年勤めて分かった!】

■ 【3〜4か月】周辺調査・プラン確定など

ハウスメーカー選びをしたら、ここで請負契約を済ませます。

請負契約を終えたら、さっそくプラン確定のための打合せです。
打合せ

花火 / PIXTA(ピクスタ)

プランを確定させるために改めて家を建てる土地の広さや地盤の強さなどの調査をします。
地盤調査

YNS / PIXTA(ピクスタ)

土地の広さや高低差など確定したら、間取りのレイアウトの微調整や確認です。

ハウスメーカー選びの段階で間取りの打合せをしてるので、大方は決まっています。

ここである程度、街中の住宅やカタログから外壁のイメージをしておきましょう。

間取りを確定させたら、今度は窓や扉の位置や大きさ、天井の高さなどを決めます。実際に窓や扉などのサンプルも確認できます。ですが、全体的なイメージやお部屋の大きさがこれで良いのか気になる、などあれば、ここでも実際の入居者を見学させてもらう、など担当者に相談してみましょう。

■ 【4〜5か月】内装打合せ

プラン打合せの途中から内装の打合せにも入ります。

設備関係や壁紙、床材、カーテン、照明、エアコンなどについてです。
サンプル

phonlamaiphoto / PIXTA(ピクスタ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.