くらし情報『猫も子どもたちもハッピーなL字型の家【住まいの設計】』

2019年4月29日 21:30

猫も子どもたちもハッピーなL字型の家【住まいの設計】

夫妻と2人の元気な男の子、そして愛猫(てんてんオス/9歳)が、仲よく暮らすOさんの家。

東京の住宅密集地にありながら、家の中は光が満ち、開放感にあふれています。

プライバシーがしっかり守られた中で、家族みんながのびのび&リラックス。L字型の敷地を生かしたストレスフリーな住まいを実現しました。

■ L字型の敷地に沿った壁を設けて、安全・安心!

結婚後、夫の実家が所有していた築30年ほどの戸建てで暮らしてきたOさん一家。

子どもも誕生し手狭になってきた頃、アパートが建っていた隣の敷地が運よく売りに出されます。

そこでOさん夫妻はその土地を買い取り、家を建てることを決意しました。

合筆したことで敷地はL字型に。敷地面積は約55坪となりました。

Oさんの家


設計の依頼を受けたアトリエA5は、敷地の形状をそのまま建物としてL字の中央にLDKを配し、両端に中庭を設けました。

Rのある外壁で中庭や駐車場を丸ごと包んでいます。

こちらは外壁の内部で、駐車場のある南側の中庭です。

Oさんの家


モミジの木の奥に玄関扉がありますが、右手の窓からリビングに直接入ることもできます。

外壁に設けられた扉とシャッターを閉めれば、プライバシーが保たれた空間に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.