くらし情報『トートバッグを100均グッズと安全ピンで劇的に使いやすくするワザ』

2020年8月11日 21:04

トートバッグを100均グッズと安全ピンで劇的に使いやすくするワザ

安全ピンでインナーポケットをつけたトートバッグとカゴバッグ


口が広く荷物を出し入れやすいトートバッグやカゴバッグ。買い物や外出時に便利なアイテムですが、小物がバッグの中で迷子になったりしませんか?
もしバッグの内側にポケットがあれば、小物もすぐに取り出せ落下や紛失の心配もなくなります。

この問題、整理収納アドバイザー2級のKumikoさんは、100均で手に入るファスナーケースや巾着袋を使って、インナーバッグを付けて解決しているそう。簡単にできるという、そのアイデアを教えてもらいました。

■ 100均のファスナーケースと大きめの安全ピン1つあれば完成

黒の帆布トートバッグ


ふだん使いのトートバッグは使い勝手のよさが肝心。内側にポケットがないから不便という理由で、気に入ったバッグを見つけても購入に至らないケースもあります。

内側にポケットのないバッグは、自分でインナーポケットを取付ければいいんです。

100均のメッシュ素材のファスナーケースと安全ピン


用意するのは、100均で手に入るファスナーケースと大きめの安全ピン。

ファスナーケースの素材はメッシュがおすすめ。理由は軽量で中身が見えやすく、安全ピンの針を通しやすいからです。

安全ピンでインナーポケットをつけたトートバッグ


取付け方はファスナーケースの上部真ん中あたりに安全ピンを刺し、トートバッグの持ち手の間に留めるだけ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.