ビューティ情報『好きなことを仕事にしたい♪コスメ・メイク関係の仕事って何がある?』

好きなことを仕事にしたい♪コスメ・メイク関係の仕事って何がある?

2018年2月20日 20:00
 

「自分の趣味や本当に興味のあることを仕事にできる人は、働く大人のほんの一部」と言うけれど、どうせ働くのであれば!「好き」を仕事にしたいと思いませんか?コスメやメイクが好きな人が、その思いと知識を活かせる仕事は、こんなにたくさんあるのです。

大卒・安定志向のあなたは?!

化粧品を扱う企業の本社勤務

関連リンク

・縦に長い「面長」を上手にカバーするテクニックって?
・【限定発売】つけた瞬間ひんやり!ミネラルクールUVパウダー登場
・マルコのクーポン付き 下着ボディメイク&RIZAPの食事で美ボディに
オフィスワーク


大学を出て就職活動をしようと考えている方や、一般企業からの転職を考えるならば、化粧品を扱っている企業についての研究やOB訪問をしてみましょう。

外資系企業、日本の大手企業、中小企業、アパレルメーカー、玩具メーカー・・・と、化粧品を扱う会社は多数あります。就職活動中の大学生の中でも大手志向の方は、これらの会社から内定がもらえた場合、「名前を言えばわかる会社」に勤めているステータスと、自分の「好き」の両立が可能です。

ただし、憧れの化粧品会社へ勤務できたからと言って、必ずコスメを担当できるとは限らないので注意して!生活用品や健康食品、ヘアケア、フレグランスなど、企業によって差はあるものの、化粧品以外の商材も多数扱っています。また、会社が大きくなればなるほど部署の数が多くなるため、「コスメやメイクだけのことを考えたい」と思う方には不向きでしょう。

自分の技術を生かしたい方は?!

ヘアメイクアップアーティスト

ヘアメイク


自分の能力や才能を活かしたい!メイクのみでなくヘアスタイリングも大好き!と言う方は、ヘアメイクアップアーティストを目指してみてはいかがでしょうか。美容関係の専門学校に通い、美容師免許を取得すると、一気に活動の幅が広がります。

芸能人を担当したり、本を出版したりするような有名アーティストになれるのはほんと一握りですが、ヘアメイクアップサロンへの勤務や技術のあるアーティストのアシスタントとして経験を積めば、いつしか大きな夢をつかめるかもしれません。

化粧品売り場のBA/BC

化粧品売り場


とにかく化粧品が大好き!スキンケアやメイクを通して全ての女性に輝いてもらいたい!そんな風に思っている方は、化粧品売り場のBA(ビューティーアドバイザー)やBC(ビューティーカウンセラー/ビューティーコンサルタント)になれば、毎日大好きな化粧品たちに囲まれて仕事ができます。自分の好みのメイクテイストや好きなコスメが多くあるブランドで働くことができたら夢みたいですよね。

接客業のため、特有の悩みはもちろんあるかも知れませんが、新作コスメや美容情報をいち早くゲットできる環境は、きっと刺激になるはず。

容姿に自身がある方は?!

ビューティーモデル

モデル


自分の容姿に自信があるのならば、ぜひ志して欲しいのがビューティーモデルです。「ビューティーモデル」とは、雑誌やショー、化粧品の広告などで活躍する、「メイクやスキンケアに特化したモデル」のこと。

雑誌のファッションページやファッションショーに出演するモデルのように、高身長でスタイルに秀でている必要はありません。大切なのは、化粧品の購買意欲を湧かせる顔立ちやバストアップのみでの表現力、そしてどんなときでも肌や顔のコンディションを整えておくプロ意識です。

ビューティーモデルとして活躍する有村実樹さんは、SNSで発信する独自の美容情報も人気。ただモデルとして誰かの情報を発信する素材になるのみでなく、彼女のように自ら発信できる人が、これからの時代は求められていくでしょう。

美容情報を発信したい人は?!

美容ライター

美容ライター


「今の仕事を継続しながら副業で好きなことに携わりたい」、「子育てをしながら好きな仕事をしたい」と考えている方にもおすすめなのが、美容ライターです。

美容ライターの中でも、雑誌や本へ文章を書く人と、GODMake.のようなWEBで記事を書く人では、求められるスキルが変わるため、自分に合う方を選びましょう。

この仕事は、自分のペースでゆっくり働くこともできれば、頑張り次第でエディターなどになり、活躍することもできます。まずは、気軽な気持ちで自分の美容知識を発信し、やりがいを感じたら、全精力をかけてスキルアップを目指すのも良いでしょう。

美容ブロガー/ユーチューバー/インスタグラマー

ユーチューバー


美容ライターよりもライトに美容情報を発信したい人や、しがらみのない状態で、素直な化粧品レビューを発信したい方は、「自分のメディア」を持つのがおすすめ。まずは、有名なブログサイトやユーチューブ、インスタグラムなどを活用し、独自の情報をどんどん発信していきましょう。

最初は無収入のため“仕事”とは言えませんが、アクセスが増加すれば、それだけで生活できるようになることや、大手の出版社や美容情報サイトの目に留まり、「美容家」として活動の幅を広げることができる可能性を秘めています。

この他にも「コスメ・メイク関係」の仕事はある!!

自分の興味を仕事にする選択肢を捨てないで

化粧品


今回は、「コスメ・メイク関係」の仕事の中でもメジャーなものを紹介しました。この他にもコスメやメイクに携わる仕事はありますし「美容」と枠を広げれば、さらに無数の職業が存在します。

「趣味は趣味。仕事は仕事。」と割り切った働き方が向いている人もいるので、そういった場合は好きなメイクやコスメは休日のお楽しみにした方が良いけれど、もし、「好きなことを仕事にできたら」と感じているのであれば、ぜひ、これらの仕事を選択肢に入れてみて。

「好きなことを考えているだけで仕事のアイディアに繋がる」って、なかなか楽しく幸せなことですよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.