2019年12月6日 10:00|ウーマンエキサイト

家のどこに何がある? パパも把握しておく重要性を痛感…子どもの急な入院で【もりりんパパと怪獣姉妹 第20話】

もりりんパパ
ライター (コミックライター)
もりりんパパ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
もりりんパパと怪獣姉妹

もりりんパパと怪獣姉妹

1982年生まれで2005年生まれの長女と2012年生まれの次女の父。介護施設で生活相談員をしながらFC2ブログで公式ブロガーとして活動しています。わんぱくな次女の話を中心に長女のお受験物語や父目線…

さて、前回次女が鼻骨折で即入院・手術になったお話を書きましたが、今回はその続きとなります。



10月の初めに学校で鼻を骨折してしまった次女さん。
それから手術をするか悩んでいましたが、最終的には総合病院の先生と相談して決めることに。

その結果…

一気に進んだ手術の話

まさかの即入院・手術が決まってしまう!!

僕たちはこの日は手術を決めるだけで、数日後にまた病院に行くと思っていたんですよね。
その時は僕も仕事を休んで車で荷物を運び手術を見守るつもりでしたが…

ここまで話が一気に進んでしまうとは思いもしませんでした。

まさかの展開にびっくり
嫁さんに至っては当日ランチをして帰るつもりでしたからね(笑)

そりゃあもうラフな格好で行きましたし、何も必要な荷物は持って行っていません。

しかし。
ここで嘆いても何も始まりません。
まだお昼過ぎで僕は仕事中だったので、嫁さんとはラインでやり取りを続けました。

ラインでは伝えきれない入院の準備
ここで連絡をうけた僕の頭に疑問が。

たとえ1泊の入院とはいえ、たくさんの荷物が必要になります。
うん、それは分かります。
だけど、嫁さんはそれらを全て口頭で言いたいから、とりあえず僕が帰宅してから電話をかけてこいと言うのです。

いやいやいや。
そんなのわずらわしいから文章でいいやん?
ラインで必要物品を書いてくれたら、それらを探して病院に向かうから!!

とか思っていたんですけどね。

それはちょっと甘すぎでした( ゚д゚)

もりりんパパ
もりりんパパの更新通知を受けよう!
確認中
もりりんパパ
もりりんパパの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
もりりんパパ
もりりんパパの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
もりりんパパ
もりりんパパをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
もりりんパパ
もりりんパパの更新通知が届きます!
フォロー中
もりりんパパ
もりりんパパの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.