くらし情報『GENERATIONS、全員が注目監督とタッグ! 「CINEMA FIGHTERS project」第4弾』

2020年9月27日 19:00

GENERATIONS、全員が注目監督とタッグ! 「CINEMA FIGHTERS project」第4弾

GENERATIONS、全員が注目監督とタッグ! 「CINEMA FIGHTERS project」第4弾

ダンス&ヴォーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEが、「CINEMA FIGHTERS project」第4弾に『昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGHTERS project-』(2021年公開)に出演することが27日、明らかになった。

同作は6本のショートフィルムによるオムニバス映画で、EXILE HIRO、SSFF & ASIA 代表 別所哲也、作詞家 小竹正人の3人によって打ち出されたプロジェクトの第4弾となる。

SABU監督作品では佐野玲於が出演、主題歌はKAZUKI(DOBERMAN INFINITY)が務める。新城毅彦監督作品には関口メンディーが出演し、数原龍友が主題歌に。山下敦弘監督作には白濱亜嵐(主題歌:DEEP SQUAD)、森義隆監督作に中務裕太(主題歌:伶)、真利子哲也監督作では片寄涼太が出演&主題歌、そして久保茂昭監督作に小森隼(主題歌:iScream)が出演する。
○SABU監督 コメント

作詞家小竹正人さんの詞を脚本、そして映像化する。詩か…なるほど、面白い…。
小竹さんの詞の世界観を壊していないか気になりつつも、僕の予想を遥かに超えて凄く面白い作品に仕上がりました!
○佐野玲於 コメント

昨年に引き続きシネマファイターズプロジェクトに参加させていただくことになりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.