くらし情報『オードリー春日、“二股疑惑”報道を謝罪「熱の冷めやらぬうちに…」』

2019年4月28日 07:40

オードリー春日、“二股疑惑”報道を謝罪「熱の冷めやらぬうちに…」

オードリー春日、“二股疑惑”報道を謝罪「熱の冷めやらぬうちに…」

お笑いコンビ・オードリー春日俊彰が、27日深夜に放送されたニッポン放送オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土曜 25:00~)で、“二股疑惑”報道について謝罪した。

春日は18日放送のTBSバラエティ番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』で、長年交際していたクミさんにプロポーズし、見事に成功。しかし26日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、プロポーズの10日前に、他の女性を自宅に連れ込んでいたことが掲載された。

番組冒頭、相方の若林正恭は「興奮がさめやらないね。1週間たってもプロポーズの言葉は素晴らしかったね」と切り出し、「(春日が読んだ手紙の)『結婚で何かが変わってしまうのが怖かったのです』っていうところが、やっぱり遊べなくなるからだろうなって、今になって思うし。『自分のことしか考えて来なかったんです』なんて、もう予言かなって」と語った。

そして若林は「初めて週刊誌に載ることを聞いたのが水曜日だったかな。『10日前!?』って叫んじゃった。10日前はビックリしたね」と驚きを振り返った。

「申し訳ないね、本当にね。騒がしてね、ガッカリさせてね。申し訳ない! こればっかりは」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.