2012年3月9日 18:29|ウーマンエキサイト

日頃の備蓄・ストックに関する調査 ~正しい備蓄量を把握している人わずか35%~

おうちスタイル編集部
ライター
おうちスタイル編集部
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
キリンMCダノンウォーターズ株式会社は、2012年2月、25~39歳の母親500名に対し、「家庭における災害に対する備え 実践度調査」をインターネット調査にて実施。調査結果から、“震災後は備蓄の意識が高まり”、実際に“備蓄の準備を行った人の割合も高い”ことが明らかとなった。

■震災後に最も役立ったものは「水」。
震災後は備蓄の意識が高まる


日頃の備蓄・ストックに関する調査 ~正しい備蓄量を把握している人わずか35%~
日頃の備蓄・ストックに関する調査 ~正しい備蓄量を把握している人わずか35%~

震災前に食料や水などを備蓄していた人は3割に満たないほどでしたが、震災以降に「備蓄の意識が高まった」と回答した人は78%に。震災をきっかけに、備蓄の意識は確実に高まっていることが明らかに。また、震災前に備蓄をしていた人からは「水が最も役立った」という回答が過半数を占めた。

おうちスタイル編集部
おうちスタイル編集部の更新通知を受けよう!
確認中
おうちスタイル編集部
おうちスタイル編集部の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
おうちスタイル編集部
おうちスタイル編集部の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
おうちスタイル編集部
おうちスタイル編集部をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
おうちスタイル編集部
おうちスタイル編集部の更新通知が届きます!
フォロー中
おうちスタイル編集部
おうちスタイル編集部の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.