くらし情報『絵本などの貸し出しを中止した薬局 子供向けに書かれた『貼り紙』に反響』

2020年5月19日 13:19

絵本などの貸し出しを中止した薬局 子供向けに書かれた『貼り紙』に反響

絵本などの貸し出しを中止した薬局 子供向けに書かれた『貼り紙』に反響

新型コロナウイルス感染症の感染対策として、薬局では子供向けの絵本やぬいぐるみの貸し出しが中止しているところが多くあります。

シャポーchapeauさんのかかりつけ薬局でも、貸し出しを中止していたといいます。

薬局には、子供向けにも貸し出し中止を知らせる貼り紙があり、「子供にも分かりやすい伝え方だ」と反響が上がりました。その貼り紙がこちら。

絵本などの貸し出しを中止した薬局 子供向けに書かれた『貼り紙』に反響

よいこのみなさんへ

新型(しんがた)コロナばいきんにうつらないように、
ぬいぐるみ、絵本(えほん)たちは、
みんなすこしのあいだ、おうちにかえっています。

病気(びょうき)がおさまったらかえってきます。

それまでみんなもおうちで、てあらい、うがいをして
うつらないようにしてね。

ぬいぐるみや絵本は、おうちに帰っているため会えないという表現をした貼り紙。これなら子供もきっと納得してくれるはずです。

投稿には「子供も理解できそう」「素敵ですね」「こういう気遣い、いいですね」などのコメントが寄せられていました。

薬局で働いている人たちは、患者のことを第一に考えて感染しないような対策をとっているのでしょう。

早くこの事態が収束し、ぬいぐるみたちがおうちから出てきてくれるといいですね。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.