くらし情報『【専門家監修】キッチンリフォームで今よりも使いやすく!費用相場やDIY方法をまとめ』

2019年4月4日 07:03

【専門家監修】キッチンリフォームで今よりも使いやすく!費用相場やDIY方法をまとめ

この接続工事が大掛かりになってしまいます。また、大きなキッチンの荷重に床が耐えられないと判断すれば補強工事も必要でしょう。

こうした余分な工事が発生すると、200万円の予算ではかなり厳しくなりますが、400万円の予算を組めるのであれば、こうした突発的な工事が発生しても可能となります。

【例2】とにかく高機能のシステムキッチンを選べる

クロスの張替えなどの工事は一般的な内容にしなくてはなりませんが、200万円以上の予算があればシステムキッチン本体にはかなりこだわることができます。

予算を700万円、800万円と上げていけば輸入品に手が届きます。また、一点豪華主義もかなりの範囲で可能となるでしょう。

たとえばドイツの高級メーカーである〔ミーレ〕の食洗器。動作音が静かなことで有名で、背の高いワイングラスも楽々収まることもあり、ヨーロッパで人気があります。

キッチンリフォームの工事費用を抑える3つのポイント

キッチンの位置が大きく変わると、水道工事の手間が発生します。水道管延長などを絡めた工事になると、どうしても大掛かりな工事になって費用も膨らんでしまいます。

また、キッチン位置を大きく変更すると、従来キッチンがあった場所の修繕が必要になります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.