くらし情報『《BRIWAX》に挑戦!〔セリア〕のティッシュケースが初めてでも簡単に男前に変身しちゃいました!』

2019年2月5日 20:03

《BRIWAX》に挑戦!〔セリア〕のティッシュケースが初めてでも簡単に男前に変身しちゃいました!

DIYの達人からプロにまで愛される《BRIWAX(ブライワックス)》。アンティークなインテリア好きなら、ぜひ欲しいアイテムですよね。でも、必要な道具は多めですし、DIY初心者にはちょっと敷居が高いように感じてしまうかも……そこで、LIMIAスタッフがブライワックスに初挑戦してみました!果たしてその結果は……

選んだのは人気のトルエンフリー・ジャコビアンです♪

目次

・選んだのは人気のトルエンフリー・ジャコビアンです♪
・まずは下準備をします♪
・いよいよ《ブライワックス》を塗ってみます!
・表面を磨きます!
・そして、完成しました♪
《BRIWAX》に挑戦!〔セリア〕のティッシュケースが初めてでも簡単に男前に変身しちゃいました!


はじめての《ブライワックス》に選んだカラーは、男前インテリア派に人気の「ジャコビアン」です。《ブライワックス》には、「オリジナル」と「トルエンフリー」があり、そのどちらにもジャコビアン色はあります。ニオイが少ない、という点を考えてトルエンフリーをチョイスしました。

価格は、Amazonで2,420円(送料別・2018年12月4日現在)でした。

《BRIWAX》に挑戦!〔セリア〕のティッシュケースが初めてでも簡単に男前に変身しちゃいました!


《ブライワックス》を塗るのは、〔セリア〕のティッシュケース。素材は天然木で、このままでも100円とは思えない素敵な感じです。

まずは下準備をします♪

《BRIWAX》に挑戦!〔セリア〕のティッシュケースが初めてでも簡単に男前に変身しちゃいました!


ブライワックスを仕上げるのに必要な材料をそろえました。下地を作る180番・240番・400番のサンドペーパー、ワックスを塗るスポンジ、磨き用の亀の子タワシとウエス(布)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.