くらし情報『憧れのシンプルライフを実現!モノを減らしてキレイに保つ秘訣』

2020年2月11日 19:53

憧れのシンプルライフを実現!モノを減らしてキレイに保つ秘訣

です。モノを捨てるときと買うときのルール作りの例を紹介します。

捨てるときのルール手放すまでの期限を決めよう
憧れのシンプルライフを実現!モノを減らしてキレイに保つ秘訣


1年以上使わなかったものは、この先も使わないことが多いアイテム。そのため、1年以上使わなかったアイテムは捨てるグループに振り分けてみましょう。

ただし、手放すのをどうしても悩んでしまうアイテムもありますよね。その場合は期限を決めて「使わないモノボックス」に振り分け、保管しておくのがおすすめです。

期限までにボックスに入れたモノを使った場合は残しておき、使うことなく「このアイテムがなくても暮らせる!」と実感できたら手放しましょう。

データ化しよう
憧れのシンプルライフを実現!モノを減らしてキレイに保つ秘訣


どうしてもかさばってしまう書類や写真、家電の説明書やパンフレットはデータ化してしまいましょう。データ化には専用のスマホアプリが便利です。高精度の文字認識機能があるアプリを使用すれば、小さな文字もくっきりと表示されます。スマホに保存しておけば外出先からも確認できますね。

類似商品はお気に入りだけ
憧れのシンプルライフを実現!モノを減らしてキレイに保つ秘訣


文房具や掃除アイテムは、安価で新商品がどんどん発売されます。それだけに「気がついたら似たような商品をたくさん持っていた…」という失敗が起こりがち。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.