くらし情報『自分の悪口をネットに書く人が…どうすれば特定できる?』

自分の悪口をネットに書く人が…どうすれば特定できる?

2018年1月31日 07:00
 

目次

・匿名の書き込み者をどのように特定するのか
・権利侵害があると開示請求や損害賠償が認められる
自分の悪口をネットに書く人が…どうすれば特定できる?

*画像はイメージです:https://www.shutterstock.com/

プロ野球選手が匿名掲示板で妻の悪口を書いたことで、名誉が侵害されたとして損害賠償を求めたことが話題になっています。

匿名であればバレないと考えている人もいるかもしれませんが、実際には悪口を書かれた側がなんらかの理由で書き込みをした人を特定しようとしていないだけで、書き込んだ人を特定できるケースが多いです。

今回は、どのように特定をするのか解説してみたいと思います。

■匿名の書き込み者をどのように特定するのか

書込みをした者を特定するためには、基本的には以下の2つのステップを経る必要があります。

(1)書込みをされたにサイトの管理者(管理会社)にIPアドレス等の開示をしてもらう

(2)開示されたIPアドレス等の情報をもとに、プロバイダに対して契約者の情報を開示してもらう

サイトの管理者というのは、たとえばヤフー知恵袋であればヤフー、アメーバブログであればサイバーエージェントといったところです。

プロバイダというのは、OCNやSo-net、エキサイト、ドコモ、KDDI、ソフトバンクなどです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.