くらし情報『20代の平均貯金額や目安はどれくらい?お金のプロが貯めるコツもご紹介』

2019年3月7日 16:22

20代の平均貯金額や目安はどれくらい?お金のプロが貯めるコツもご紹介

目次

・20代の貯金額の現状
・20代、毎月の貯金額の理想は?
・老後に必要な貯蓄額
・20代で貯金ができるコツ
・20代なら貯金金額よりキャリア計画を!
・20代なら貯金額より「必要性」を覚えよう!
20代の平均貯金額や目安はどれくらい?お金のプロが貯めるコツもご紹介


こんにちは、婚活FP山本です。最近では「若者の○○離れ」などとよく言われるように、若いうちから未来を見据えて貯金に励む方も増えつつあります。しかし一方、今の日本は格差社会が広がっており、20代でも満足な就職先にありつけずに低年収に喘ぐ方も多いのが実情です。

このため、イマイチ20代の現状が分かりにくいですよね。そこで今回は、20代の平均貯金額や貯め方のコツをお伝えします。あなたの人生に、お役立て下さいませ。

20代の貯金額の現状

20代の貯金額の現状


まずは早速、20代のリアルを統計でお伝えします。知るぽると(金融広報中央委員会)の平成30年「家計の金融行動に関する世論調査(単身世帯)」によると、20代の貯金額は以下の通りです。

  • 100万円未満……27.0%
  • 100~500万円…19.7%
  • 500~1000万円…3.7%
  • 1000万円以上…1.7%
  • 中央値…………5万円
また同調査の「二人以上世帯(既婚世帯)」によると、その結果は以下の通りとなっています。

  • 100万円未満……13.6%
  • 100~500万円…35.6%
  • 500~1000万円…13.6%
  • 1000万円以上…3.4%
  • 中央値…………111万円
単身世帯の中央値が5万円という点を見れば、多くの20代は貯金ができていない一方、結婚すると共働きで家計状態も良好になる結果が伺えます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.