くらし情報『災害トラブル、誤飲、家計…。収納下手が引き起こすデメリット4つ』

2018年9月13日 21:30

災害トラブル、誤飲、家計…。収納下手が引き起こすデメリット4つ

家の中には家族の持ち物もたくさんあります。

片付けたいと思っても、そう簡単に捨てられないものや、そもそも捨てて良いものなのかどうか困るものもあるのが現実のところ。

とはいえ、それを口実に掃除から逃げてしまえば部屋の中はあっという間にグチャグチャになってしまいます。

それでなくても日本の住居は比較的狭いことが多いので、気をつけていなければ荷物はすぐに溢れてしまうのです。

しかし、収納下手のままではいいわけない!そこで、収納下手が原因によるデメリットをご紹介いたします。

■ 「時間もないし面倒くさい」という気持ちが邪魔をする

筆者の知り合いに掃除や整理収納についての意見を聞いてみたところ、下記のような声が多くあがりました。

「できることなら、やりたくない」(32歳/パート)

「何気に、仕事よりも億劫かも」(35歳/フルタイム)

「片付けによって得られるメリットがそんなに思い浮かばない」 (39歳/フルタイム)
収納下手

プラナ / PIXTA(ピクスタ)

このような“いまいちモチベーションがあがらない”ことが整理収納を妨げる理由の一つだと言えそうです。

ですが、部屋を散らかしておくことによって、様々なデメリットが生じてくることをご存じでしょうか?

そのデメリットを4つご紹介いたします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.