くらし情報『ボトル類はバスルームの外に収納、バスマットはナシ、で掃除がラクに!』

2018年12月14日 11:50

ボトル類はバスルームの外に収納、バスマットはナシ、で掃除がラクに!

中古マンションリノベーションの時に叶えられなかったことがあります。

それはバスルームのリノベーションができなかったことです。予算が足りずに諦め、リユースしています。

前オーナーさんは週末ハウスとしてこの物件を利用していたので使用頻度が低かったのか、バスルームは必要最低限の設備しかありません。

特に収納が全くないんです。これには困りました。

■ 床に直置きすると、たった1日でもヌルヌルに!

バスルーム


シャンプーとか洗顔フォームとか、そういったものを置く棚みたいなものが全然ない。

ボトル類やチューブ類は床に直置きするしかありませんでした。

シャンプーラックを買うという選択肢もありましたが、気に入ったものがなくて購入を延期していました。

置きっぱなしにしておくと1日でボトルやチューブ類の底はもちろんのこと、床もヌルヌルになります。

ピンクカビも生えやすいのです。当然、床掃除の頻度も多くなって良いことなし!

先日、そんな滑りやすい床で子どもがすってんころりんしてしまいました。

これを機に、見直すことにしたんです。

バスルーム


数年前からチューブ類は無印良品の「ひっかけるワイヤークリップ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.